知らぬ間に間に

コンビニに行こうと玄関を出たら雪が積もっていて驚いた。大した用でもないので行くのをあきらめた。
部屋に戻りパソコンを開く。なんとなくKindleの写真集の売り上げをチェックするとつい最近1冊売れている。素直に嬉しい。
正直、写真集なんて売れるわけないと思っている。売れなくて当たり前。それでもごく稀に見てくれる人がいる。その一人のために全力で写真を撮らなければならないと思う。それが最終的にどう実を結ぶかわからないとしても。
今は一年で一番寒い時。
白雪が音も立てずしんしんと積もっていく。